現金化業者比較

クレジットカードの現金化を即日でするならお得な所はここ!20社以上を比較しました!

更新日:

即日で現金化できる業者ランキング
クレジットカード現金化業者を選ぶにあたって、振り込むまでのスピードは重要なポイントになります。

ここでは、とにかく今すぐにでも現金が必要!という方のために、スピーディーに当日振込の対応をしてくれる業者をご紹介いたします。

即日現金化できる業者特集!

業界No.1の実績を誇る「あんしんクレジット」

換金率 88%~98.8%
振込スピード 最短 10分
営業時間 9時~20時(申込24時間対応)
特典 換金率5%UPクーポン券プレゼント

あんしんクレジットの換金率は業界最高の98.8%!!

換金率のみならず、実績・利用者数もNo.1で、急用と伝えるとメール1本で即入金してくれます。

申込も簡単スピーディーで、サービスも充実!来店審査など紛らわしいことも一切不要なので、今すぐ現金が必要というときは、あんしんクレジットは頼りになります。

土日も即日送金対応「ゼロスタイル」

換金率 88%~96.7%
振込スピード 最短 5分
営業時間 9時~20時(年中無休)
特典 各種手数料・診断・見積り0円!

ゼロスタイルは、即日現金化に対応してくれる専門業者で、手続きにかかる各種の手数料や診断・見積りも無料でしてくれます。

利用者数も18,000人を超え、クレームも今までなく、すぐにでも現金が必要なとき、どこよりも迅速に振込対応をしてくれる優良業者です。

優良店に選ばれ続ける「プライムウォレット」

換金率 最大 98%
振込スピード 最短 10分
営業時間 9時~20時(web申込24時間対応)
特典 新規申込で今なら最大5,000円プレゼント

創業以来、利用者数30,000人を突破し、多くの人にご利用され、いま最も選ばれている現金化業者です。

土日祝日や15時を過ぎてしまっても、ゆうちょ銀行・ジャパンネット銀行・メガバンクなどの口座をお持ちなら、最短10分で指定口座へ入金してくれます。

新規のお申込みの方は最大50,000円をプレゼントしているキャンペーンを実施中なので、初めて現金化する方はおすすめです。

入金スピード&換金率を比較【10社】

年中無休で土日祝日も営業していて、さらに即日振込の対応がスピーディーな業者だけをまとめて上位10社を比較してランキングにしてみました。

入金速度 換金率 即日対応金融機関
あんしんクレジット公式サイト 最短10分 98.8% ゆうちょ銀行・楽天銀行・ジャパンネット銀行
ゼロスタイル公式サイト 最短5分 88~96.7% ゆうちょ銀行・楽天銀行・ジャパンネット銀行
プライムウォレット公式サイト 最短10分 98% ゆうちょ銀行・楽天銀行・ジャパンネット銀行・三菱UFJ銀行
24キャッシュ公式サイト 最短10分 98.8% ゆうちょ銀行・楽天銀行・ジャパンネット銀行
ひまわりギフト公式サイト 最短5分 96% ゆうちょ銀行・楽天銀行・ジャパンネット銀行
おひさまクレジット公式サイト 最短5分 98% ゆうちょ銀行・楽天銀行・ジャパンネット銀行・三菱UFJ銀行・みずほ銀行・りそな銀行・住信SBIネット銀行
和光クレジット公式サイト 最短5分 87%~90% 指定口座に振込み
セーフティーサポート公式サイト 最短5分 90%~98.7% 指定口座に振込み
キャッシュライン公式サイト 最短5分 88%~98.8% ゆうちょ銀行・楽天銀行・ジャパンネット銀行・MUFG・みずほ・りそな・じぶん銀行・JAバンク・マリンバンク
カードnetキャッシュ公式サイト 最短3分 89%~98% 指定口座に振込み
11位から20位の業者ランキングをみる

業者 入金速度 換金率
たんぽぽギフト 最短5分 一律90%
スピードクレジット 最短3分 87%~98%
ライフパートナー 最短5分 88%~94%
マネーウォーク 最短5分 87%~95%
ハッピーライフ 最短5分 87%~95%
スマイルギフト 最短5分 87%~94%
ゴールドラッシュ 最短10分 90%以上
新生堂 最短5分 87%最低保証
安心くん 最短10分 88%~98.4%
ファミリークレジット 当日 88%~94%

新規契約すると、換金率アップキャンペーンやキャッシュバックなどの特典もありますので、入金スピードだけで業者を選ぶのはあまりお勧めできません。

サービス、スタッフ対応、利用者の口コミなども参考にして、換金率が高い即日現金化を利用しましょう。

※公式サイトに記載されている当日プランの換金率を基に作成しておりますが、お申込み金額によっては多少換金率の違いが生じることがあります。正確な換金率に関しては、直接クレジットカード現金化業者へお問い合わせください。

簡単手続きで高換金率でで現金化するならあんしんクレジット

簡単で、安全で、安心で、尚且つ即日振り込みしてくれるのがあんしんクレジット!

換金率は98.8%と驚異の実績を誇り、どこの業者にも負けません。

クレジットカード現金化は、カードローンなどとは異なって、信用情報を使わないかわりに、振込までがスピーディです。

今なら、契約者全員に換金率5%UPのクーポン券プレゼントキャンペーンをしていますので、今すぐ現金化するならあんしんクレジットは特におすすめです。

\ただいま換金率5%アップ中!/
あんしんクレジットはこちら

初めての利用で不安という方はゼロスタイル

ゼロスタイルは、即日現金化に対応してくれて、初めてで不安という方にも安心してお金を借りることができます。

手数料・クレーム・診断見積りがすべて0!現金化の悩みや相談も無料なので、利用者の満足が高く、安全に現金化ができます。

誰でもすぐに最短即日で現金が手に入るので、お金に困ったらゼロスタイルに相談問い合わせすることをおすすめします。

\3つのゼロで安心安全!/
ゼロスタイルはこちら

即日現金化業者を利用する際の注意点

当日で現金化出来るサイトを利用する際には、どのような手法を用いて現金化するのかという方法について必ず確認する必要があります。

なぜなら、現金化業者には古物商営業許可を得て単なる買取店としてのみ営業している会社もあるからです。

不用品買取を専門としている現金化業者と、クレジットカード現金化を専門としている業者では、考え方に大きな違いがあるので、クレジットカード現金化を行うならば、少なくとも専門現金化業者である確認が必要です。

現金化には大きく分けて2種類ある

クレジットカード現金化を行う際には、買取方式とキャッシュバック方式という大きく分けて2種類の現金化手法があり、それぞれメリットとデメリットが存在します。

違いを理解した上で現金化業者を使い分ければ、安全に現金を手に入れられるだけでなく、当日で現金化出来ることに繋がるわけです。

急いで現金化しなければならない時には、視野が狭くなりがちですが、一歩引いた目線から確認することで悪質現金化業者に騙されないように注意しなければなりません。


悪徳クレジットカード現金化業者が行う詐欺の手口と対策方法

即日現金化を利用するメリット・デメリット

メリット

現金化業者を利用すると、急にお金が必要となった場合であっても、すぐに現金を入手出来るメリットがあります。

買取店を利用すれば、不用品の処分である程度現金化は可能ですが、目標金額に届かない時にはクレジットカード現金化を行うかカードローン申込みをしなければなりません。

カードローン新規申込みは、審査を伴うので当日融資を受けられるとは限らず、審査落ちのリスクも存在します。

クレジットカード現金化業者を利用すれば、手持ちのクレジットカードのショッピング枠を利用して買物を行った結果として、現金を振り込んでもらえるサービスです。

クレジットカードにはキャッシング枠が必ず付いているとは限らず、キャッシング枠が設定されていても利息制限法で定められた上限金利ギリギリの高金利で融資が行われています。

ショッピング枠で分割払いを行えば、金利は1桁というケースが多く、同じ分割払いで支払うならば少なくとも現金化業者を利用した方が支払回数が多いほど総利息が少なくなるわけです。

また、クレジットカードを持っている人の中には、現在は無職であったり病気療養中のために新たにカードローン申込みをしても審査に通過しない人もいます。

クレジットカード現金化業者ならば、新たな審査を必要とせず買物感覚で現金化出来ます。


クレジットカードのショッピング枠を自分で現金化する方法や手順

デメリット

現金化業者を利用する際には、クレジットカード現金化自体がカード会社の利用規約に反する行為だという点を認識しておく必要があります。

現金化業者選びに失敗すると、カード会社に現金化を行った事実がバレてしまい、利用規約違反によるクレジットカード利用停止と強制解約に加えて、残債一括返済を求められるわけです。

優良現金化業者ならば、カード会社からは単なる買物にしか見えないように独自のノウハウにより工夫した決済を行いますが、悪質現金化業者に至っては現金がすぐに振り込まれないといった事態にもなりかねません。

初めて利用する現金化業者は、特に慎重に選ぶ必要があるわけです。

一方、現金化業者を利用する際には、公式サイトに記載されている換金率は、実際に振り込まれる換金率とは異なる点を理解しておく必要があります。

クレジットカード現金化は、商品本体の価値に応じた換金を行うことになるので、消費税やカード決済手数料はそもそも現金化業者の手元に残るお金ではありません。

換金するための原資とならない手数料や税金まで含めた換金率を現金化業者は掲示する傾向があるので、実際の換金率は必ず申込時に確認しておかなければなりません。

現金化するためには、現金化業者の手間が増えるので、手数料が余計にかかると考えて良いです。


即日現金化業者を選ぶポイント

キャッシュバック方式の現金化業者を選ぶ

クレジットカード現金化を行う際には、買取方式とキャッシュバック方式の2種類がありますが、現金化しやすくカード会社からもバレにくい方法はキャッシュバック方式です。

クレジットカードのショッピング枠を利用して、換金したい金額に見合った価格の商品を購入すると、クレジットカード決済を行った時点で売買契約が成立しているので、特典として現金振込をすぐに受けられます。

購入した商品の配送は、売買契約が成立していれば後日行っても構わないので、先にキャッシュバック特典となる現金振込をしても問題ないわけです。

現金化業者が確認する事項は、クレジットカード決済が有効に行われた事実を確認すれば良いので、カード会社から出される承認番号を得られた時点で、特典である現金振込が可能となります。

カード会社から見た時には、単に商品購入を行っただけにしか見えないわけです。

自分に合った現金化業者の選び方

買取方式ならば現金化出来るのか確認してから申し込む

現金化業者を利用して現金化する際に買取方式の現金化業者を選択すると、現金化してもらえる約束を事前に結んでおく必要があります。

なぜなら、商品購入時に現金化業者が販売者と当日買取者を兼任することは、売買契約が本当に行われたのか疑わしい状況となるので、近年では通販サイトを利用して現金化業者はあくまでも買取業務のみを行うようになっているからです。

商品購入決済をしても、買取方式の場合には現金化業者の手元に商品が届いてからの買取となるので、現金化するためにはAmazonギフト券といったすぐに現金化業者のもとへ転送可能な商品でなければ時間がかかりすぎます。

そこで、クレジットカード決済を確認出来た時点で現金化出来ることを確認した上で利用しなければ、買取方式で現金化は難しい状況となってしまいます。

振込先金融機関の対応を調べておく

店舗を構えた現金化業者を利用して、店頭買取による現金化を行う場合以外は、クレジットカード現金化はインターネット経由で行われます。

web完結型となる反面、現金化するためには、受け取り側の銀行口座により平日15時以降の振込は翌営業日着金となる問題が発生します。

当日対応の現金化業者の多くは、ネット銀行に対応しているので平日15時以降に振込時間がズレ込む可能性があるならば、楽天銀行・ジャパンネット銀行・ゆうちょ銀行といった同一銀行内振込ならば24時間当日反映可能な銀行口座の対応を確認しておくと良いです。

現金化業者の中には、複数のネット銀行口座を持っている所が多いので、本人確認書類を画像添付して送付したり、クレジットカード決済に時間が掛かるならば、振込先金融機関の対応も現金化業者選びに加えておくと現金化しやすくなります。

即日現金化を利用した成功体験談

失業保険給付の受給開始が、自己都合退職のために4ヶ月後からとなってしまうので、生活費を工面するために現金化業者を利用しました。失業中は新たなカードローン申込みが出来ないので、現金化業者を利用して当日振込をしてもらえて助かりました。スポットバイトを入れたりしながら、転職先が決まるまでの間はクレジットカードのショッピング枠を使い切らない程度に調整しながら利用したいと考えています。無職でもクレジットカードさえあれば、現金をすぐに手に入れられる利便性の良さを実感しています。

会社員時代には考えもしなかったこととして、個人事業主として独立すると新たにカードローンを申し込んでも審査落ちを繰り返すことになってしまいました。幸い会社員の時に作ったクレジットカードがあったので、生活に必要なものは不便していませんが、取引先の入金日が1ヶ月先にズレ込んだ時には焦りました。慌てて現金化業者を利用して、仕入先への支払いに充てましたが、個人事業主として開業直後だったために助かったという思いがあります。

クレジットカードを使う時には、5万円以上の買物をする時に分割払いまたはリボ払いを選ぶようにしていますが、誤って一括払いとなっていることに気付きませんでした。引き落とし予定額がいつもより9万円多いことに気づいて慌てた時に、現金化業者を利用してクレジットカードの支払いに間に合わせることが出来てよかったです。今度は最初から分割払いを選択して現金化してもらえたので、キャッシュバック方式による現金化業者を選択しました。

縁あって転職した時に、夏のボーナスが最初は支給されないことに後から気が付きました。住宅ローンのボーナス払いが5日後に迫っていたので、突然35万円の支払いが増えたように感じて困りました。手持ちの貯金から20万円を出したものの、残り15万円が不足していて現金化業者に頼ることにしたわけです。19万円分の買物をすることで、直接住宅ローン引き落とし口座へ振り込んでもらえたので、住宅ローン滞納を回避出来て良かったです。

父が急に他界したために、葬儀費用で150万円ほどかかることが判明しました。兄弟で分担して支払うことになったものの、予定外の出費となりカードローンを新たに申し込む時間が無く、クレジットカードにはキャッシング枠が設定されていませんでした。そこで、評判を調べた上で現金化業者を見つけて相談すると、夕方にも関わらずゆうちょ銀行の口座ならすぐに振込可能という対応をしてもらえました。支持された通りにクレジットカード購入決済をすると、1時間程度で着金していたので無事に父の葬儀に間に合いました。

-現金化業者比較

Copyright© モリタケが調査しました!安心安全な優良クレジットカード現金化業者一覧 , 2018 All Rights Reserved.