amazonギフト券

ギフト券買取ウィングの口コミ評判

更新日:

ギフト券買取ウィング

ギフト券買取ウィング公式サイト

ギフト券買取ウィングとは?

ギフト券買取ウィングは、amazonギフト券の高額買取を行う専門業者です。

買取率・換金率は、初回でも2回目以降でも、大口10万円以上の買取でも同じ86%が適用されています。買取相場や買取のタイミングにより変動します。

ギフト券買取ウィングでは、1000円からの少額の買取額を実現しています。気になる振込手数料などの別途費用ですが、3万円以上なら300円掛かる振込手数料が無料になります。

初めてでも買取率・換金率が優遇されており、24時間いつでも申し込みが可能でネットで全て手続きが完結できます。わざわざ店舗に出向く必要がありません。

所在地 東京都中央区東日本橋二丁目28番4号
電話番号 03-6427-1908
古物商許可番号 東京都公安委員会 第301051605268号
公式サイト https://kaitori-wing.net/

ギフト券買取ウィングは、東京都中央区に本店があり、古物営業許可番号も掲載されています。

ネットからの買取申し込みの受付は24時間対応ですが、営業時間は平日10時~19時までですので、手続きや電話での問い合わせに関しては営業時間内で行うようになっています。

ギフト券買取ウィングの特徴

ギフト券買取ウィングなら買取率に差がない

amazonギフト券の買取では、高額買取できる専門サイトが多数ありますので、お店選びや比較の際には、必ず買取率を見ます。

ギフト券買取ウィングでは、その数字も公式サイトにはっきりと公表されています。

Amazonギフト券買取率
初めての方 2回目以降の方
87% 86%

今現在の最新の買取率は、初回でも2回目以降でも、86%が適用されます。また、大口10万円以上でも同じ86%が適用されます。買取申し込みのタイミングによってこの数値は変更になることがありますが、過去の口コミを見ると、90%以上の買取率が適用されていた時期もありました。

買取率は、あくまでも相場ですので、他社と同じような買取率に落ち着きます。リアルタイムにその数値が反映されているかどうかが問題です。

ギフト券買取ウィングは、本日中に高額買取することを基本としていますので、毎日最新の買取率が公表されています。

管理人:モリタケ
未使用、期間内のamazonギフト券なら必ず高額買取を行っている優良業者であると考えていただいていいでしょう。ギフト券買取ウィングは、大手のamazonギフト券買取サイトでも上位にランキングされており、多くの方に選ばれる買取業者です。

振込時間の目安がわかりやすい

ギフト券買取ウィングのamazonギフト券買取は、スピーディです。楽天銀行やゆうちょ銀行への振込入金は24時間対応です。

営業時間内であれば、最短で当日中の振込対応で入金反映も可能です。営業時間内ならなんと最短で買取手続き完了後、1分以内での入金反映も可能です。


前日の19時から当日の11時までにギフト券が届いた場合は、当日の15時まで振込入金しています。
当日の11時~15時の間にギフト券が届いた場合は、当日19時までに振込入金、当日15時~19時の間にギフト券が届いた場合は、翌日11時までに入金しています。

管理人:モリタケ
ギフト券買取ウィングでは、混雑具合にもよりますが、振込入金に関する期限がはっきりしています。振込までの最短時間だけを示すamazonギフト券業者よりも良心的で親切です。

ギフト券買取ウィングは、多少遅くなっても、振込入金時間の期限までにはきちんと振込されているようですので、安心して利用できるamazonギフト券買取業者です。

振込手数料はかかるが1000円以上の少額から買取可能!

amazonギフト券は、額面が500円のタイプもあります。amazonギフト券買取業者での大口の買取は歓迎していますが、少額のamazonギフト券の買取には対応していない場合もあります。

ギフト券買取ウィングでは、1000円以上の少額のamazonギフト券の買取にも対応しています

しかし、3万円以上なら振込手数料が無料となっていますが、3万円未満は300円の振込手数料がかかってしまいます。

1000円のamazonギフト券の買取を依頼すると、86%の買取率になった後に300円の振込手数料がかかってしまうので要注意です。

管理人:モリタケ
少額のamazonギフト券の買取は、どのamazonギフト券買取業者でも歓迎されているわけではありませんが、探せば無料で対応する優良業者も存在します。残念ながらギフト券買取ウィングは、3万円未満のamazonギフト券の買取では入金される金額がかなり減ってしまうので覚えておきましょう。

また、口コミでは身分証の提示が不要であったり、買取手続き後の完了メールにより振込入金の反映がわかるようになっており、使い勝手のよいamazonギフト券買取業者であることがわかっています。

ギフト券買取ウィングの申し込みから現金化の流れ

ギフト券買取ウイングでのアマゾンギフト券の買取は、比較的に簡単です。

1、まず、買取申請フォームから、必要事項を記載していきます。
買取ギフト券の額面総額や、名前、そして電話番号にメールアドレス、振込先口座くらいです。

🔻

2、買取申請フォームから申し込みを行ったら、のちに買取の手順や確認のお知らせがきます。

🔻

3、ギフトコードの確認
買取手順にしたがって、アマゾンギフト券を送信します。

🔻

4、振り込み
3の確認がとれたあとは振り込みを待つだけになります。振り込みは、アマゾンギフト券を送る時間によって振り込みされるタイミングが変わってきます。

お振り込みまでの時間

夜19時から翌朝11時までに届けば、その日の15時までに振り込み。
11時から15時までに届いたら、その日の19時までに振り込み。
そして15時から19時までに届いた場合には、翌日の11時までに振り込みがされます。

ただこれはあくまでも振り込みをするタイミングの話です。14時にギフト券を送り、その日の18時に振り込みされたとしても、銀行の営業日はすでに終わっているので、実際に着金するのは翌朝になります。

ギフト券買取ウィングの換金率はどうなっているのか?

ギフト券買取ウイングのアマゾンギフト券の換金率は、タイミングによって変わってくるところがあります。ただ2018年3月末時点での換金率は、はじめての買取利用の方で、87%となっています。

基本的には、どこの買取業者でもはじめての買取利用の場合には換金率が高くなる傾向がありますが、ギフト券買取ウイングの場合には、そこまで換金率が変わるということはありません。

二回目以降の買取の場合でも、換金率は86%となっているのです。全体的に換金率はそこまで高くはありません。

ウィングの換金率の例

ギフト券買取ウィングを利用する際の注意点

ギフト券買取ウイングを利用する際には、振込手数料に注意する必要があります。

アマゾンギフト券を買取してくれる業者には、買取手数料が無料のところもあれば、買取手数料がかかるところもありますが、ギフト券買取ウイングは、その中間くらいの業者だと言えます。

というのも、買取金額によって、振込手数料がかかるかからないかが変わってくるのです。

3万円以上の買取の場合には振込手数料が無料になりますが、それ以下での買取の場合には振込手数料として300円がかかってきます。

3万円以下での買い取り金額での振込手数料が300円かかるとなれば、実質1%以上換金率下がるようなものです。
一見するとギフト券買取ウイングでの買取の方が換金率が良く見えても、それによって換金率が低くなることもあるので、その点には注意が必要です。

アマトクのメリット・デメリット

メリット

ウイングのメリットは、買取までがスムーズになりやすいことです。

たとえば最大90%で買取と明記している業者でも、最低の換金率は85%くらいだったりすることもあります。でも、最大90%という換金率が明記されていたら、どうしてもその高い換金率での買取を期待して申し込みをします。

それなのに、いざ連絡が来たら換金率が85%だったらどうでしょうか?だったら別の業者に依頼しようかなと思うものです。

そうしてまた0から別の業者に依頼していけば、その分手間がかかります。そして当然時間もかかります。

もちろん一般的に業者の対応は早いところが多いですし、記載する項目も、どこもそこまで多くはありませんから手間がとんでもなくかかるというわけではありません。

しかしもしウイングに依頼していれば、最初から87%ないしは86%とわかっているわけですから、キャンセルになることもないですよね。結果スムーズに取引ができるのです。

デメリット

逆にデメリットは、新規の換金率の上限が高くないことです。

新規の換金率では、先述のとおり90%を超える換金率を明記しているところも珍しくはありません。一律で90%という業者もあるのです。

もちろんそういう業者でも、2回目以降の買取の場合は換金率は下がりますし、そして最大換金率と実際の換金率には開きが出てきます。

しかし、ウイングの場合にはそれがないのです。そうなると、新規の場合にはウイングのメリットが薄くなってきてしまうということになります。

なので、この通り新規の換金率が高くないというのは一つの大きなデメリットになります。

また、振り込みが翌日になってしまうことの方が多いというのも一つのデメリットですね。19時から11時までのギフト券の到着以外は全て翌営業日着金になると言えますから。

ギフト券買取ウィングはどんな人に向いているのか?

数あるアマゾンギフト券買取ショップの中でも、ギフト券買取ウイングでの買取が向いているのは、手間をかけずに、かつこまめに3万円程度の金額の買取をしたいと思っている方です。

確かに新規の換金率は高くはありません。しかし、換金率にばらつきがないので手間がかからないスムーズな取引が可能です。

そして二回目以降であれば、他の買取ショップと比べてそこまで換金率が低いというわけでもなくなっていきます。
だから、何回も利用すると考えるのであれば、十分利用するメリットはあります。

こまめに、そして確実に安心できる取引がしたいのであれば、向いていると言えるでしょう。

ただ、3万円未満の買取価格では振込手数料がかかってきてしまいます

こまめに取引をするのに、毎回300円の振込手数料がかかってきてしまっていたら、すごく勿体ないです。なので、取引金額は3万円以上になることが望ましいです。

ギフト券買取ウィングの良かった口コミ悪かった口コミ

良かった口コミ


キャンペーンで貰ったAmazonギフトコードであっても有効期限内であることを確認したら、初回限定の86%の買取率で換金出来ました。有効期限が迫っていたので大丈夫か気になりましたが、問題なく買取依頼出来て良かったです。


Amazonギフト券買取業者は、実際の買取率ではなく最大買取率を表示していることが多いですが、ギフト券買取ウィングは公式サイト通りの86%買取でした。振込手数料300円についても電話連絡時に説明があったので、安心して利用できました。


他のAmazonギフト券買取店では、1万円以上でなければ買取拒否されてしまいますが、ギフト券買取ウィングでは1,000円から買取可能と知り利用しました。キャンペーンで貰ったものだったので、中途半端な金額でしたが無事に換金出来ました。

管理人:モリタケ
公式サイト上で表示している条件そのままに買取を行っているギフト券買取ウィングは、振込手数料300円も明記した上で電話連絡時にも再確認している点が良心的です。他店では勝手に手数料として引かれることが多いので、明朗買取を今後も続けて欲しいです。公式サイトの更新が頻繁に行われているので、その日の買取率を確認出来ます。

悪かった口コミ


買取率が86%と他店よりも低いにも関わらず、振込手数料300円が別途必要とされていて、手数料が高すぎると思います。90%以上の換金率を提示するAmazonギフト券買取業者を知ると見劣りして見えてしまうので、再度の利用可能性は低いです。


7万円の買取を利用しようとしたら何故か断られました。少額買取ならば対応しているものの、5万円以上の買取はその日によって断ることがあると知ったのは、実際に申込してからだったので不誠実な対応だと感じています。


振込時間が早いという触れ込みでしたが、あくまでも締め時間に間に合った場合の話であって、1分でも過ぎると次回に持越しとなる点は許せません。対応銀行口座のみいつでも振込可能としている点は、一般銀行口座を利用するなという意味かと思えてなりません。

管理人:モリタケ
少額買取として1,000円からの買取に対応しているギフト券買取ウィングでは、身分証明書を提示しない代わりに電話番号による認証を行っているので、5万円を超える買取には否定的な方針として知られています。明確に高額買取を行わないと謳ってはいないので、公式サイトにも明記しなければ混乱してしまうでしょう。業者側での換金状況に左右されるので、次回依頼した時には買取可能かもしれません。

まとめ

優良なamazonギフト券買取業者の一つ、ギフト券買取ウィングの評判や口コミをご紹介しました。

買取率・換金率も毎日更新され、最新の情報が公式サイトに公開されています。

振込入金は最短で1分ではありますが、通常は独自の振込入金システムにより、最短時間ばかりではなく、振込入金に関する期限もきちんと定められています。

ギフト券買取ウィングは、高い買取率・換金率ではありますが、3万円未満のamazonギフト券買取では振込手数料がかかります。

1000円以上からの買取に対応していますが、少額のamazonギフト券買取の買取では損をすることもあるので注意してください。

-amazonギフト券

Copyright© モリタケが調査しました!安心安全な優良クレジットカード現金化業者一覧 , 2019 All Rights Reserved.