業者一覧

モバイルチェンジは安心安全?口コミ評判からチェックする。

更新日:

モバイルチェンジ

換金率 85%
換金スピード 最短10分
15時以降振込み
※休日、深夜の現金が受け取り可能
営業時間 24時間(年中無休)
設立 2000年2月
所在地 東京都豊島区上池袋1-7-9
取引銀行 イーバンク銀行、住信SBIネットバンク、ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行
公式サイト http://mobachen.net/

モバイルチェンジとは

モバイルチェンジは、業歴が17年以上ある老舗クレジットカード現金化業者です。

24時間受け付けていて現金化業者では珍しく手数料が業者負担となっているのが特徴です。

モバイルチャンジは利用額1万円に対して1ポイントが付き、ポイントが貯まるとキャッシュバックされます。貯まったポイントは、次回の申し込み時にキャッシュバックできます。

また期間限定のポイント大幅アップキャンペーンを行っているのも他社にはない特徴と言えます。

最短1日!審査なし!

モバイルチェンジの特徴
モバイルチェンジは最短1日で振込してくれて審査も必要ありません。

自分の名義であるクレジットカードを持っていて、そのクレジットカードにショッピング枠がついていて枠があまっていれば、誰でも利用できます。

モバイルチェンジはweb完結型の現金化業者ですので、インターネット上で、すべての手続が完了しますので、日本中のどこでも利用が可能です。

24時間受付OK

モバイルチェンジの特徴2
お金が急に必要になる深夜や休日など、いつでも利用ができ、振込は24時間対応しています。

またモバイルチェンジでは、複数のクレジットカードを使うことも可能です。同様に法人のクレジットカードもお使いいただけます。

キャンペーン情報

モバイルチェンジのキャンペーン
利用額1万円に対して1ポイント付、期間限定の獲得ポイント大幅アップキャンペーンを実施しています。

100ポイント利用の場合は5000円キャッシュバックがあり、貯まったポイントは10ポイント単位で100ポイントまで利用することが可能です。

キャンペーンを利用して上手にポイントと貯めるとお得に現金化することができるでしょう。

申込みの流れ

モバイルチェンジの申込みの流れ
まず公式サイトの申し込みフォームから氏名、メルアド、電話番号、希望する金額、質問や要望があればその旨を記載して申し込みをします。

その後にモバイルチェンジから連絡があるのでその説明に従ってクレジットカードのショッピング枠で商品を購入しクレジット決算をすると指定口座に振り込まれます。

この手続きにかかる時間は最短で10分、簡単で当日融資が可能です。また深夜、休日の現金受け取りもOKなのでお急ぎの時にはとても便利と言えます。

換金率の詳細

モバイルチェンジの換金率
公式サイトのトップに「最大96%還元」と記載されていいたり、換金率のページには「85%です」と記載されていたり、モバイルチェンジの換金率は不透明なところがあります。

96%で現金化できた口コミは見当たらないので、85%かこれ以下といえるでしょう。モバイルチェンジを利用する前は換金率を確認する必要があります。

モバイルチェンジを利用する際の注意点

モバイルチェンジは、クレジットカード現金化業者として2000年から営業している老舗をウリにしています。

しかし、公式サイト上でどのような現金化手法を採用しているのか全く分からないので、電話連絡を行った上で詳細な手続きの流れを確認する必要があります。会社概要には、フリーダイヤル番号と住所が明記されていますが、代表者は名字のみの記載です。

また、最大96%の換金率を明記していますが、換金率を紹介するページでは一律85%を強調しており、整合性が取れていない点が説明不足となっています。

公式サイトが2010年以降更新されていないので、既存の顧客が一定数いるために事業拡大に対して積極的では無い可能性を否定出来ません。

そこで、実際の換金率を確認するために、一度フリーダイヤルへ電話してモバイルチェンジの詳しい換金方法と実際の現金化率を確認する必要があります。

モバイルチェンジを利用して現金化を行うかどうかの判断は、電話応対した時の担当者がしっかりした説明をしているかという点と、ポイント施策の使い方について詳細に語ってもらえるかが判断基準となるわけです。

現金化の仕組みに納得して、確かに振り込まれると確信が持てた時に初めて、正式な申込みを行うと良いです。

モバイルチェンジは振り込まれないのか?調べてみた。

モバイルチェンジと検索しようとすると、キーワードの候補に「振り込まれない」という言葉が並びます。

だから、もしかしたら本当に振り込まれないのではないかと不安になるものですよね。でもその必要はありません。

実際にモバイルチェンジを実際に利用した方の口コミには、以下のような声が多いのです。

「電話対応は正直良くはなかったけど、振り込みスピードは早かった」
「11時頃に依頼して11時半には振り込みされたので、スピードには満足しています」
「換金率はやや低めだったけど、振り込みはすぐにされたので概ね良かったです」

このように、確かにいくつかの不満点もあるものなのですが、スピード感に満足しているという声が多い。

スピード感に満足していることが多いということは、実際にお金は振り込まれるということですよね。振り込まれないのであれば、スピード感も何もありません。

また、実際に利用してみたけど全く振り込まれなかったという声はありませんでした。誰でも口コミを投稿できるこの時代にそういう声がないのですから、もしかしたら多少時間がかかることはあるかもしれませんが、振り込まれるのは確実だと思ってよいでしょう。

モバイルチェンジのメリット・デメリット

メリット

モバイルチェンジは現金化業者の一つであり、クレジットカードのショッピング枠さえ余裕があれば誰でも簡単に現金化してくれます。来店する必要はなく、審査も不要で電話やネットでの申し込みも簡単に行えます。消費者金融などとは違い安心です。

モバイルチェンジの最大のメリットは、ポイントが貯まるという現金化サービスを導入している点です。数ある現金化業者の中でも、ポイントサービスを導入している業者は数少ないためモバイルチェンジの利用はよりお得に現金化が可能です。ポイントは1万円に対し1ポイント付与で、付与ポイント大幅アップのキャンペーンもあります。全国どこからでも申し込み可能で、入金までの早さも魅力です。

しかも、現金化にかかる手数料はモバイルチェンジが負担してくれるので非常に有り難いですね。24時間ネットからの申し込み対応で、イーバンク銀行・住信SBI銀行・ジャパンネット銀行・ゆうちょ銀行を利用する場合には土日祝日関係なく24時間振り込み対応してくれます。

前もってモバイルチェンジを利用しようと決めている方ならば、前もって土日祝日24時間振り込み対応の銀行の口座を一つでも作っておくと後々便利になるでしょう。

デメリット

モバイルチェンジは対応のスムーズさや信頼度が高い一方で、クレジットカード現金化において最も気になるポイントであり重要となる「換金率」について不透明な部分があるとの声があり、それが唯一のデメリットとなります。モバイルチェンジにはリピーターも多いので、2回目以降の利用者なら仕組みを理解しているので不安はなくなりますが、システムを知らないモバイルチェンジを初めて利用する方からすると、大きな不安要素になるといえるでしょう。

換金率が不透明な部分があるということに関して大きな理由となるのが、モバイルチェンジでクレジットカード現金化する際に利用者が使用するクレジットカード会社が深く関わってきます。つまり、モバイルチェンジでは利用者が使うクレジットカード会社により換金率が変動するので、換金率は様々なパターンが考えられるわけです。結果的に明確に換金率は明かしていない…というよりも明確に掲載できないのです。怪しい業者だからではなく、それが理由となり不安を与えている場合があります。

まずは利用する予定の手持ちのクレジットカードについて換金率を問合せするのが間違いはないですが、それでも不安だという方は換金率が明確に掲載されている現金化業者を選択するのも一つの方法でしょう。

モバイルチェンジが向いている人・向いていない人について解説

向いている人

  • 金融機関での借り入れが難しい人
  • 効率よく現金化したい人
  • ポイント集めが好きな人
管理人:モリタケ
モバイルチェンジでは、利用額に応じて次回利用時に使えるポイントが付いてきますので、ポイントを集めるのが好きな人に向いていると思います。また、現金化した際に余計な手数料が掛かりませんので、モバイルチェンジは効率よく現金化ができる業者だと思います。勿論ですが、他の金融機関から借り入れが可能な人には向いていたいと思います。

向いていない人

  • 金融機関が利用できる人
  • 買い物でカードを利用する人
  • 換金率に不満を感じる人
管理人:モリタケ
モバイルチェンジでの現金化では、換金率が高いものの100%ではありません。なので、金融機関から借り入れが可能な人は少し損をしてしまう可能があります。また、ショッピング枠を利用しての現金化ですので、普段の買い物で利用しているような人には利用限度額が減ってしまいますので不便に感じてしまう人も居ると思います。

総評

管理人:モリタケ
モバイルチェンジの換金率については最大で96%ということが書いてあるわけですが、これが適用されるというのはほとんどいなく、大抵の人の場合は85%が適用されます。

85%ということであっても、現金化においては大きいと言えます。

それほどホームページ上の記載と実際との乖離が小さいのでまだましと言えるでしょう。

それに振り込みのスピードも速いというのはいいことです。しかし、キャンペーンについては適用される割合が低いのであまり意味がないと言えます。

モリタケが選ぶクジレットカード現金化ランキング

口コミ・評判

良かった口コミ・悪かった口コミをピックアップ

  • ホームページを見ると換金率が85%という風に書いてあり多少下げられはしましたが、80%程度ということなのでまあ許容範囲なのかなと感じました。
     モデル兼OLさん( 大阪府 / 40代 )
  • クレジットカードの中でもJCBカードでは現金化できないというところもある中で、モバイルチェンジさんではJCBカードであっても現金化ができたというのは何よりもありがたかったです。換金率にしても満足いく結果できちんと振り込まれていました。
     梅華❁さん( 神奈川県 / 40代 )
  • クレジットカード現金化では審査が行われるわけではなく、本人確認さえ取れれば、ショッピング枠内で利用ができるというのがありがたかったです。モバイルチェンジであれば迅速に振り込まれていましたので、本当に助かりました。
     一生1人ごはんさん( 滋賀県 / 30代 )
  • モバイルチェンジで行っているキャンペーンですが、あまりお得なように見えないのがマイナスです。1万円利用して初めて1ポイントが付与されて、100ポイント貯まって5,000円キャッシュバックされるわけですが、キャッシュバックされるまでに時間がかかってしまうので、キャンペーン目的では利用しないほうがいいでしょう。
     へへ❀さん( 東京都 / 20代 )
  • うーん、電話対応が悪すぎるなあという印象で、いろいろと聞いては見ましたが、面倒くさそうに答えていたのが印象的です。非常に残念でした。換金率とか振り込みの対応は普通でしたのにもったいないです。
     匿名さん( 京都府 / 40代 )
  • 換金率に関してはシンプルに85%と書いてある反面、最大で96%ということが書いてある。。。一般の人は85%なんだろうけど、どのようにしたら96%が適用されるのかというのが不明。
     マユビコ2世さん( 埼玉県 / 10代 )

こちらから「モバイルチェンジ」の口コミを投稿することができます。

ご投稿いただきました口コミの反映には少々お時間をいただいております。あらかじめご了承ください。

-業者一覧

Copyright© モリタケが調査しました!安心安全な優良クレジットカード現金化業者一覧 , 2018 All Rights Reserved.