現金化豆知識

安全に新幹線の回数券をクレジットカードで現金化するには?

更新日:

安全に新幹線の回数券をクレジットカードで現金化するには?
現金が必要な時に、クレジットカードを利用して、現金化を考えているという人も多いかと思います。

その中でも主流となっているのが、新幹線の回数券を使用した現金化です。

そこで今回は、新幹線の回数券を利用した現金化の方法や注意点、リスクなどを解説していきます。

管理人:モリタケ
回数券をクレジットカードで現金化を検討している方は、参考にしてみてください。

新幹線の回数券を現金化する流れ

まずは、新幹線の回数券を現金化する手順を解説をしていきます。

  1. みどりの窓口で新幹線の回数券をクレジットカード払いで購入
  2. 金券ショップに持っていき現金に変えてもらう

この2ステップでクレジットカードを現金化できます。

管理人:モリタケ
回数券を購入したら、最寄りの金券ショップに行き買取してもらいましょう。

注意点としては、

  • 金券ショップで買取をする時は身分証が必要
  • 回数券の有効期限が3ヶ月なのでそれまでに買取を済ませる

もし、期限が過ぎてしまうと、ただの紙切れになってしまうので気をつけましょう。

換金率を高めるには人気の区間を購入しよう

換金率を高めるには人気の区間を購入しよう
現金化をするなら、なるべく高く買い取ってもらいたいですよね。

換金率を高めるためには、人気区間の回数券の購入が鉄則です。

管理人:モリタケ
金券ショップも、人気があって売れやすいチケットには、高い買取価格を提示しています。

逆に人気がない区間だと、換金率も下がり、場合によっては80%を下回ることもあるのです。

下の表は区間別の換金率をまとめたものです。

区間定価買取相場
東京-新大阪(指定)82,140円92%~95%
東京-名古屋(指定)62,160円90%~95%
東京-京都(指定)78,420円90%~95%
東京-静岡(自由)32,340円88%~95%
東京-仙台(指定)64,500円85%~90%
東京-広島106,200円85%~89%
新横浜-静岡(自由)27,840円90%~93%
新横浜-新大阪79,740円90%~93%

※1冊6枚で計算

上記の表でも分かるように、東京-新大阪など主要都市を結ぶ区間の回数券は換金率が高いです。

管理人:モリタケ
利用者が多くない区間では、換金率が90%を切ってしまうところも!現金化するなら人気区間を買うようにしましょう。

新幹線の回数券を現金化するとカード会社にバレやすい

金化するとカード会社にバレやすい
新幹線の回数券は、現金化の方法として有効でしたが、最近はカード会社の規制も厳しくなり、現金化が困難になってきています。

なぜカード会社にバレやすくなったのか、4つの理由を解説をしていきます。

バレる理由①:現金化の手法として有名だから

新幹線の回数券を利用した手法は、現金化の方法として一躍有名になりました。

日本中で同じ手法が横行し、「現金化=新幹線の回数券」とまで言われたほどです。

しかし、この問題をクレジットカード会社が見過ごすわけもなく、すぐに取り締まりが始まりました。

回数券の購入にはチェックが入りやすくなり、最悪の場合はカード停止になることもあります。

管理人:モリタケ
手軽で換金率は高いですが、あまりの人気にバレやすくなってしまったのですね。
バレる理由②:すぐに換金できるものはチェックされている

新幹線の回数券だけでなく、すぐに換金できる商品はカード会社からチェックが入りやすいです。

例えば、商品券や宝石など、金券ショップや質屋に持って行けばすぐにお金になるものは注意しましょう。

バレる理由③:自分と関係のない区間の回数券を買っている

福岡に住んでいるにも関わらず、高い換金率目当てに「東京-新大阪」の回数券を購入してしまうと、すぐにチェックが入ります。

カード明細には「東京-新大阪」の履歴が残り、
「福岡在住なのに怪しい」
「現金化が目的なのでは?」

とカード会社から怪しまれます。

結果的にバレてしまい、カード停止に追い込まれるのです。

バレる理由④:高額な決済は不正利用のチェックが入りやすい

カード会社は、高額決済のチェックに厳しい目を光らせています。

現金化だけでなく、不正利用やカード詐欺でも高額商品の購入が目立つので、常に監視をしなければなりません。

新幹線の回数券は5万円以上になるチケットも多く、チェックの対象に入っています。

管理人:モリタケ
不正利用と認識されるリスクも高いので、高額なチケットを購入する際は十分に注意してください。

クレジットカード会社にバレたらどうする?

クレジットカード会社にバレたらどうする?
クレジットカード会社にバレると、不正利用でカード停止になります。

これは現金化がバレたのではなく、不正利用でカードが停止されているケースがほとんど。

バレたというよりも不正利用の疑いや、現金化の疑いをかけられているという状況です。

もしカード停止になったら

回数券を購入した理由を明確にし、カード会社に連絡しましょう。
「仕事で必要だった」
「通院で購入した」

など、クリーンな理由を述べるようにしてください。

回数券の現金化をバレにくくする方法

現金化をするなら、リスクを極限までなくしたいですよね。

そこで、回数券の現金化をバレにくくする方法を紹介していきます。

自分の生活圏以外の区間は購入しない

もし現金化で回数券を購入するなら、自分の生活圏内を買うようにしてください。

先ほどもお話ししましたが、換金率につられて自分の生活圏以外の回数券を購入するとバレやすいです。

またカード会社から「なぜ購入したのか?」と聞かれた際も、正当な理由を言えませんよね。

換金率ではなく、まずは自分の生活圏の回数券で、現金化を試してみてください。

大量・頻繁購入は避ける

回数券を大量に購入したり、頻繁に現金化をしていると不正利用でカードが停止になります。

クレジットカード会社は、高額利用に目を光らせているので、大量購入などをすると一発で停止になることも。

高額な購入は避け、頻繁に現金化するのはやめた方がいいでしょう。

それでも現金化をしたい人は、クレジットカードを分けて購入してください。

JRが発行しているクレジットカードを利用する

JRが発行しているビューカードというクレカがあります。

回数券やチケットを購入するとポイントが貯まる便利なカードです。

このカードを利用して回数券を購入すれば、カード会社の審査も緩くなる可能性があります。

JRのカードなので「ビューカードを利用して回数券を購入するのは日常的なこと」と感じてもらえ、通常のクレジットカードを利用するよりも、リスクを下げられるでしょう。

しかし取り締まりの基準などは明確になっていないため、あくまで自己責任になります。

換金率は高いが注意が必要

換金率は高いが注意が必要
今回は新幹線の回数券を利用して、クレジットカードを現金化する方法を紹介しました。

即金性と換金率の高さがメリットですが、高いリスクを伴うため注意が必要です。

注意はこの三つ

  • 生活圏以外の回数券は購入しない
  • 購入する理由を明確化しておく
  • カード停止のリスクは低くない

上記の点を踏まえて回数券を購入するようにしてください。

また必要なお金が少額の方は、高額購入をせずに身の丈にあった金額のチケットを購入しましょう。

-現金化豆知識

Copyright© モリタケが調査しました!安心安全な優良クレジットカード現金化業者一覧 , 2019 All Rights Reserved.