クレジットカード現金化MAPとは?

in201259408606119212351
管理人:モリタケ
はじめまして管理人のモリタケです。

急な出費、借金、結婚式の香典など急に現金が必要な状況時に助かるのが、クレジットカードのショッピング枠を現金化すること。

でもはじめてクレジットカードの現金化って不安ですよね。

当サイトは、現金化したいけど不安を感じている人が、優良業者を利用してお金の問題を解決して欲しいという願いでサイトを作成致しました。

当サイトのコンテンツを参考に「ショッピング枠を現金化して助かった!」となれるサイトを目指していますので、よろしくお願いいたします。

初めてクレジットカード現金化する方へ

はじめてクレジットカードのショッピング枠を現金化する人の不安を解消するために

  • クレジットカード現金化に違法性はないのか?
  • 安心安全な優良クレジットカード現金化業者紹介
  • 悪徳業者の見分け方

等のコンテンツをご用意しております。借金の返済のために今すぐ、現金化したい!と焦っているかもしれませんが何も調べずに知らない業者を利用するのは危険です!

現金化について違法性はないのか?悪徳業者の見分け方を学び、当サイトで紹介している優良現金化サイトから目的にあった現金化業者を選べば騙されることや、失敗することはありません。

現金化を利用したことがある方へ

何回も現金化をおこなったことがある人で、現在利用している現金化業者に不満がある人はキャンペーンを利用したり、換金率が高い業者、口コミ情報を参考にすることでもっと条件のいい業者を探すことが出来ます。

当サイトによせられ口コミや、30社以上あるクレジット現金化業者の還元率まとめた比較表、キャンペーン情報を参考に今利用している現金化業者よりお得な所を探しませんか?

【スマホ対応】現金化人気口コミランキング

現金化について学ぶ余裕がなく、危機的状況な人は向けにとりあえず選んでおけば間違いはない!優良業者をこちらで紹介します。

  • 今すぐに騙されず優良業者から現金化したい人
  • 安全な業者をすぐにしりたい人

という方は、下記ランキングを参考にまずはチャレンジしてみてください。

あんしんクレジット

あんしんクレジット

初めてクレジットカード現金化するに人にオススメしたいのがあんしんクレジット!口コミの評判や換金率で評判が良く、平成12年に設立した会社で17年もの運営実績があるので安心できる優良業者となります。ただ、換金率はその他の業者に劣る部分もあります。ただ、安心して利用できる優良業者として選ぶなら間違いなしでしょう!

キャッシュライン

キャッシュライン

キャッシュラインは設立が2011年とあんしんクレジットにくれべて設立日が短いが、2016年のクレジットカード現金化優良業者リサーチで全5部門中4部門で1位を獲得した業者となります。21万~30万の間の現金化であればあんしんクレジットより1%換金率が高い。

おひさまクレジット

おひさまクレジット

11万~14万の間で現金化したいならおひさまクレジット!キャッシュラインは15万~30万の間が90%の換金率ですが、おひさまクレジットは11万から90%で換金できます。操業年数も12年と長いので安心て利用することが出来ます。

ひまわりギフト

ひまわりギフト画像

毎月15日はひまわりの日で還元率が3%します。現金化を急いでいない人は15日のキャンペーンに合わせてショッピング枠を現金化するとお得。また、家族にばれたくない人のために手渡しで現金を渡すことも可能です。※条件あり

in201259408606119212351
管理人:モリタケ
いかがでしょうか。上記の3サイト私が問題ない業者だと認定した優良サイトとなりますので、安心してご利用ください!

また、その他、当サイトに寄せられた口コミからクレジットカード現金化業者のランキングを確認することが出来るのでご覧ください。

リピーター向け!現金化業者を比較

ここではリピーター向けにさまざまな条件で現金化業者を探せるように情報をまとめました!現在、利用している業者よりもっと条件のよい所を探したい人は参考にご覧ください

急ぎで現金が必要!即日振込現金化業者を比較

no image
【当日対応・当日振込】クレジットカード現金化即日最速ランキング!

クレジットカード現金化業者を選ぶにあたって、振り込むまでのスピードは重要なポイントになります。 ここでは、とにかく今すぐにでも現金がほしい!という方のために、スピーディーに即日振込の対応をしてくれる業 ...

続きを見る

in201259408606119212351
管理人:モリタケ
即日対応してくれる現金化業者をまとめました。1秒でも早くより良い条件で現金化業者を利用したい!と考えている人向けのコンテンツです。

換金率を比較

no image
【9社比較】クレジットカード現金化業者の高換金率ランキング!

クレジットカード現金化を利用するにあたって、換金率は利用者が最も気にしている一つではないでしょうか?ここでは、「換金率」「スピード」「サービス」を重点的に調査し業者をまとめています。ぜひ業者探しにお役 ...

続きを見る

in201259408606119212351
管理人:モリタケ
30社以上の現金化業者の換金率が高い順にまとめました!少しでも高く換金率を上げたい人は参考になりますよ!

22社以上のキャンペーン比較

22社以上のキャンペーンをまとめました。気になるキャンペーンから現金化したい人は要チェック。

サイト キャンペーン
キャッシュライン 初回契約時換金率5%up
24キャッシュ 新規のお客様はさらに還元率アップ期間限定特別キャンペーン
ファミリークレジット 別途手数料(合計6%)当社負担、女性のお客様 換金率+1%、2回目以降の利用者限定で最大で換金率5%アップ
ひまわりギフト 毎月15日は換金率3%アップ、クオカードやクーポン券のプレゼントキャンペーン
あんしんクレジット 換金率5%UPプレゼントキャンペーン
スマイルギフト 初回利用者限定で換金率5%アップキャンペーン
ゴールドラッシュ ご新規様特別キャンペーン
パートナーギフト 最大3万円プレゼント、最大3%アップ、レディースキャンペーン
換金堂 送料代金無料キャンペーン、全国共通商品券プレゼント
ライフパートナ 換金率アップや商品券がもらえたり、毎月様々なキャンペーン
ジョイフル 30,000円キャッシュバック
クレカ堂 法人女性のお客様限定換金率3%追加キャンペーン、お知り合いご紹介で10,000円プレゼント、春満開キャンペーン
ギフトクレジット 初めての方は還元率UP中
セーフティサポート クオカードプレゼント、リピーターに換金率アップ
和光クレジット 他社でお取扱いできないシティーカード・ダイナースetc・・なら還元率なんと、3UP
安心くん 全国共通商品券プレゼント
アルパコクレジット 新規の契約で最大2万円のプレゼントキャンペーン
エーキャッシュ 新規契約で最大30,000円プレゼント
生活ギフト 夏休み先取り大還元キャンペーン
たんぽぽギフト 最大3万円のキャッシュバック、換金率3%アップ
キャッシュチェンジ ご契約のお客様に最大3万円プレゼント、ご紹介得点で最大5万円プレゼント、お乗換えキャンペーン
買取くん ご契約者様に最大現金5万円プレゼント、キャッシュバック率3%UP
in201259408606119212351
管理人:モリタケ
タイミングによってはキャンペーンが終了している可能性があります。現金化する前に公式サイトでキャンペーンが終わっていないかどうか、確認するようお願いいたします。

現金化業者を利用するのは違法?逮捕されるの?

下記の2記事を読み現金化の仕組みやリスクについて正しく学べば、現金化って意外と簡単で問題ないことなんだ!スッキリすることでしょう。現金化について本当に大丈夫なの?って疑っている人は是非読んでみてください!

201706191-2
ちょっとお金が足りない場合、急にお金が必要になったとき、サラ金を利用したくないけれど、お金を調達する方法があれば便利ですよね。

借金には抵抗がある方にも利用しやすいのが、クレジットカードの現金化です。

ショッピング枠を利用するので借金ではありませんし、審査もなく利用しやすいです。

しかし、クレジットカード現金化は、「違法」と言われることもあり、「本当に大丈夫なの?」と不安になっている方もおられるでしょう。

今回は、クレジットカードの現金化業者が違法なのかどうか、利用するリスクやメリットについて、考えてみましょう。

クレジットカード現金化業者は違法なの?

0619-1-3
「サラ金やカードローンは利用したくないけれど、お金が足りないからどうにか調達する方法がないのだろうか?」

そんなお悩みを抱えた方は、クレジットカードの現金化に関心をお持ちかもしれません。

そもそも、クレジットカードの現金化とは、どのようなことなのでしょうか?

クレジットカードのショッピング枠を現金化することってなに?

これは、クレジットカードのショッピング枠を現金に換金する方法です。クレジットカードには、キャッシング枠とショッピング枠があります。

キャッシング枠は、
クレジットカード会社から借金をするための枠です。
キャッシングをしたお金は、毎月クレジットカード会社に返済しなければなりませんし利息も付きます。
ショッピング枠は、
クレジットカード会社に商品やサービスの代金の立替払いをしてもらうための枠です。
ショッピング利用分の立替払いは「借金」ではないので、「利息」は付きません。
利用者は、その後クレジットカード会社に立替金を返していきます。
ただ、3回以上の分割払いにする場合には、利息に類似した「手数料」が加算されます。

06191-2
クレジットカードの現金化を利用するときには、クレジットカード現金化業者に対し、手数料を払って残りのお金を受けとります。

たとえば、30万円を現金化するときに5%の手数料がかかる現金化業者の場合、現金化業者に申込をすることによって利用者が受けとるのは285,000円です。残りの15,000円は、手数料として現金化業者に支払われます。

だいたい30日以内には一括で支払われます。しかもそのとき、支払われる金額は30万円です。そこで、現金化業者は15,000円分(利用者が支払った手数料分)の利益を受けることができます。

Q.現金化業者は、285000円をどのようにして回収するのでしょうか?
A.カード会社から受けとることになります。
Q.カード会社が支払った30万円は、誰がカード会社に支払うことになるのでしょうか?
A.答え:現金化を利用した人

クレジットカード現金化業者が違法だと言われる理由

クレジットカード現金化業者は、違法ではないか?と指摘されることがあります。

その理由として、
闇金に近い営業をしているからです。

闇金というと驚かれるかもしれませんが、実際に、悪質なクレジットカード現金化業者が逮捕された事例もあります。
闇金とは?その仕組みについて

ショッピング枠の現金化を利用すると、ショッピングをしたのと同じ結果になります。そこで、利用者は、カード会社に対し、立替を受けた金額について、返済をしていかなければなりません。当然カード会社の手数料も上乗せされます。

クレジットカード現金化の仕組みで例を挙げて紹介したように、現金化業者は、わずか30日程度の間に5%程度の利息をとっているのと同じ結果になるのです。30日で5%ということは、1年にすると約60%です。

これは、貸金業法や利息制限法による制限利率を大きく超えている数字です。そのため、クレジットカード現金化業者は、闇金まがいの高利息であると指摘されることがあるわけです。

そしてもう1つの理由が、
無登録営業です。

クレジットカード現金化業者の中には、貸金業登録をしていない業者がほとんどです。

貸金業登録をしているなら、クレジットカードを取り扱っていても違法ではありませんが、貸金業者でもない者が上記のような貸金まがいの業務を行っていると、無登録で貸金業を営業しているのと同じになります。

そこで、無登録でクレジットカード現金化の営業をしていると、貸金業法違反(闇金)と指摘されることがあるのです。

実際に違法なのか?

それでは、クレジットカード現金化業者は、実際に闇金と同じで、違法なのでしょうか?

これについては、かなりグレーな部分です。

確かに、無登録で貸金業を営むのは違法なのですが、クレジットカード現金化業者は、単に現金化をするだけではなく一応商品を購入する形式をとります。その商品代として、現金を振り込むわけです。そこで、外形的には違法ではない形を整えています。

実際に、自分でクレジットカードを使って何らかの商品を買って、リサイクル業者などに売却したとしても、リサイクル業者に犯罪が成立しないことは明らかです。

クレジットカード現金化業者も、外形的にはこれと同じです。

このように、グレーであるために、現に多くのクレジットカード現金化業者が堂々と営業をしていますし、多くの人が利用しています。

闇金とは?

日本には、「貸金業法」という法律があります。

貸金業法では、営業行為として人にお金を貸し付ける場合には、必ず都道府県で「貸金業登録」をしなければならないと定められています。

たとえば、アコムやプロミスなどの貸金業者は、すべて「東京都第〇〇〇〇〇〇号」などの番号を持っています。

まともな消費者金融会社やカード会社などには、すべてこうした貸金業登録番号が与えられているので、ホームページなどにも載せていますし、金融庁のサイトでも、貸金業登録が行われているかどうか、調べることができます。

一方、このような貸金業登録をせずに、勝手に貸金営業をしているのが、闇金です。

闇金は犯罪行為となっており、無登録で貸金業の営業をすると、刑罰も科せられます。その内容は、10年以下の懲役または5000万円以下の罰金となっており、非常に重いです。
0619-1-4gif

また、貸金業法と利息制限法、出資法という法律は、貸金業者が利息を貸し付けるときの利率も制限しています。

具体的には、貸付金額が10万円未満なら年間20%以下、貸付金額が100万円未満なら年間18%以下、貸付金額が100万円以上なら年間15%以下が上限利息となっています。

上限利率を超える利率で貸付をすると、罰則が適用されます。

現金化業者は逮捕されたことある?

現金化業者逮捕画像
クレジットカード現金化が違法なら、実際にクレジットカード現金化業者が逮捕されたことはあるのでしょうか?

答えは「あります」。

2011年8月にはじめてのクレジットカード現金化業者が逮捕されました。逮捕されたのは、東京都台東区のキャッシュバックスという業者です。

この業者は、貸金業登録もせず、他人名義のカードの無断利用もしていたということで、悪質性が高かったので逮捕されたものと思われます。

罪名は、貸金業法と出資法違反です。無登録で高利率で貸付をしていると認定されたものです。

また、2012年7月、クレジットカードの現金化による収入を申告していなかったという理由で、現金化業者が所得税法違反で検挙された例もあります。

2013年9月には、古物商登録をしていた業者が、クレジットカードの現金化商法をしていて逮捕されました。

2014年10月にも、同じように古物商登録をしていた業者が検挙されています。

こうした業者は、ホームページ上などで「公安委員会から許可を受けています」「古物営業の登録があります」などと謳って消費者を安心させようとしています。

しかし、古物商の登録は、単に古物売買をしてもよいと認められているだけであり、貸金業をしても良い、という意味ではないので、クレジットカードの現金化をしても良いということにはならないのです。

他にも、アダルトサイトのワンクリック詐欺的な商法を行っていて、その一環でクレジットカードの現金化をしていた業者が逮捕された事例もあります。

以上のように、クレジットカード現金化業者で摘発を受けているのは、特に悪質な事例が多いです。

悪徳クレジットカード現金化業者が行う詐欺の手口と対策方法

悪徳クレジットカード現金化業者が行う詐欺の手口と対策方法

in201259408606119212351
管理人:モリタケ
クレジットカード現金化業者には、残念ながら悪徳業者も混じっています。闇金まがいの商売をしている業者もあり、実際に被害者も出ています。なので利用の際には十分に注意が必要です。
では悪徳業者の手口にはどのようなものがあるのでしょうか?
今回は、悪徳業者の詐欺の手口と騙されないための対処方法をご紹介します。

実際の被害件数

国民生活センターによると、クレジットカード現金化に関する相談件数は、2016年は115件あり2012年の440件に比べると1/4と減少しているものの、悪質な業者などによる被害者はまだいるのが現状です。

年度 2012 2013 2014 2015 2016 2017
相談件数 440 370 233 115 115 16
※国民生活センターに寄せられた相談件数を基に表を作成。
※2017年6月30日現在

詐欺の手口と被害内容

よくあるクレジットカード現金化業者の詐欺の手口には、以下のようなものがあります。

お金が振り込まれない

詐欺の手口-お金が振り込まれない

※国民生活センターに寄せられた最近の事例1

まずは、申込みをしたのにお金が振り込まれないというパターンです。このタイプの詐欺は、支払を後にした場合や分割払いの業者に多いです。
業者によっては、即日入金より1週間後の送金などにした方が手数料が安くなることがありますが、後日の入金を選ぶと、いつまで立っても支払いを受けられず業者とも連絡がとれなくなるのです。
また、分割払いの業者は、「即日振込」などとうたっていることが多いのですが、実際には支払を1回目と2回目に分け、1回目は即日に支払いをしますが、2回目は支払を行わないことがあります。

キャンセル料を要求される

詐欺の手口-キャンセル料を要求される

※国民生活センターに寄せられた最近の事例2

申し込んだ後「思っていた金額と違った」「相手の業者が怪しい」「やっぱり辞めておこう」と思うことがあるでしょう。
このようなとき、キャンセルの連絡を入れると、相手から「手数料が発生する。キャンセル料を支払ってください」などと言われ高額なキャンセルの手数料を取る手口があります。こういった場合は、一刻も早くクレジット会社に連絡することをおすすめします。

お金を貸し付けられる

詐欺の手口-お金を貸し付けられる

※国民生活センターに寄せられた最近の事例3

自分ではお金を借りていないのに、無理矢理お金を貸し付けられてしまうケースの場合、クレジットカード現金化業者から闇金などに口座情報が漏れてしまったことから起こります。
身に覚えのない貸付の被害に遭ったら絶対に支払をしてはいけません。支払をすると、次々に利息を請求されて、深みにはまってしまう恐れがあります。警察や弁護士などに相談して対応してもらいましょう。

買取屋とつながっている

詐欺の手口-買取屋とつながっている

※国民生活センターに寄せられた最近の事例4

現金化業者の中には、買取屋とグルになって利用者を騙すケースがあります。高級ブランド品などを買わせて、それを買取屋で売らせて大きく手数料を引いたお金を渡すといった手口になります。

換金率が思っていたのと違う

ショッピング枠現金化での融資を申込み、指示どおり電子部品を購入して送ったのに、予定の半分しか融資されない。どうしたら良いか。
※国民生活センターに寄せられた最近の事例5

換金率98%などの文言に惹かれ申込んだのに思っていた換金率と入金額が大きく違うといったよくある事例です。申込んだ後に手数料や消費税など引かれてしまい、実際に振り込まれたのは60%程度と相場より低くなってしまい、キャンセルもできず借金が増えてしまうという悪循環に。こういった高換金率を謳っている業者には十分に注意する必要があります。口コミなど利用者の体験から実際の換金率などを調べることが大事です。

身に覚えのない請求が来る

特に問題なく現金が振り込まれたけれども、後日にクレジット会社からの身に覚えのない請求書が届いたというケースがあります。これは、個人情報を漏えいされる問題です。現金化を申し込むときには、住所や氏名等の個人情報を告げることになります。すると、その情報を悪用されたり、違法業者に売られたりするのです。また、聞いたことのない金融業者からDMや架空の請求書が送られてくることもあります。
もし、身に覚えのない請求書が来た場合、カード会社に即連絡を入れて止めてもらうようにしましょう。不正利用から60日以内であれば支払する必要はありません。

闇金を紹介され騙される

クレジットカード現金化業者に申込みをしたとき、「このクレジットカードは、この店舗では利用できない」と言われることがあります。
このとき、業者が「うちでは利用できませんが、他の業者なら利用できると思います」などと言って、他の業者、つまり闇金を紹介されて高額な紹介手数料を取られる被害事例があります。こういった場合は、まずは他の業者などでそのクレジットカードを使えないかどうかを確かめてみると良いでしょう。

in201259408606119212351
管理人:モリタケ
以上のように、現金化業者には非常に悪質な業者もいます。詐欺の手口も年々と巧妙化していますので、利用の際には十分注意が必要です。

悪徳業者の特徴

それでは、悪徳業者に騙されないためには、どのようなことに気をつけたら良いのでしょうか?以下では、悪徳業者によくある特徴をご説明します。

  • 分割振り込みする
  • 業者の中には「即日入金」を売りにしているところが多いです。しかし、実際には1回目と2回目に分けて、2回目の振込を1週間や2週間後などにしている分割払いの業者があります。こういった分割払いの業者は、2回目の送金をせずに逃げてしまう恐れがあります。

  • いきなりクレジットカード番号を聞く
  • 悪徳業者は、申込者に対しいきなりクレジットカード番号を聞いてくることがあります。これは、個人のクレジットカード番号を盗むための手口です。実際にはカード番号を聞く必要はないのに、いきなりこのようなことを聞いてくるのは明らかに怪しいですから利用しないようにしましょう。

  • サイト作りが雑、スマホサイトしかない
  • 現金化業者の多くは、スマホ向けのサイトだけではなくパソコンのサイトも運営しています。ところが、悪徳業者は何か問題が発生したらすぐに逃げてしまおうと考えています。当然ウェブサイトにお金をかけません。パソコンサイトがあっても非常に雑な造りになっていたりします。

  • 運営者情報が不明
  • 悪徳業者は、運営者が不明だったり住所を最後まで記載せず番地を抜かしていることなどが多いです。ウェブサイトを確認しても、運営者の正確な住所がわからない業者は怪しいと考えましょう。

in201259408606119212351
管理人:モリタケ
以上悪質業者の特徴を紹介しましたが、少しでもおかしい、怪しいと思ったらその業者は利用しないようにしましょう。

詐欺に遭わないための対策方法

以下では、詐欺に遭わないための対策方法をご紹介していきます。

  • 後払い、分割払いにしない
  • 後払いや分割払いにすると現金が支払われないおそれが高まります。また、手数料が安いからといって後払いにする方法もおすすめではありません。分割払いになる業者も怪しいので利用しない方が身のためです。

  • 個人情報は最後まで伏せる
  • いきなりクレジットカード番号を聞かれるなど、明らかに怪しい対応をされたら警戒すべきです。重要な個人情報はなるべく隠し、告げる情報は必要最小限にとどめましょう。

  • 連絡先や住所等を確認する
  • 申込み前に、必ず業者の住所や連絡先を確認しましょう。確認するポイントは、責任者が書かれている、住所がきっちり番地まで載っている、この2つは必ず確認しましょう。電話番号などが載っていたら、一度つながるかどうかかけてみると良いでしょう。

  • 口コミや評価を参考にする
  • 一番頼りになるのはそれらを実際に利用した人の評価です。ネット上には、多くの口コミや評価が載っているので、参考にしてみると良いでしょう。多くの人が利用した実績のある業者であれば、詐欺である可能性は低くなります。

  • 焦らない
  • どうしてもお金が必要で気持ちがあせってしまいますが、焦ると冷静な判断ができなくなり、詐欺に遭うおそれが高くなります。何事もそうですが、急がず落ち着いて対処することが重要です。

in201259408606119212351
管理人:モリタケ
この中で一番有効なのが口コミです。ただし悪質な業者はステマなど、利用者を装い良い口コミをしたりします。良い口コミばかりの業者は怪しいので警戒しましょう。

もし被害にあったら下記サイトで相談

まとめ

今回は、悪徳クレジットカード現金化業者によくあるの手口と特徴、さらに詐欺に遭わないための対策方法について紹介しました。詐欺の手口は非常に悪質で多彩です。この記事を参考にして、痛い目に遭わないよう安全にクレジットカード現金化を利用したいですね。

地域別の現金化業者

in201259408606119212351
管理人:モリタケ
47都道府県の現金化ができる業者をまとめています。地域によってはクレジットカードの現金化をしていない業者もあります。そういう場合はネットの現金化業者を利用すると便利です。

クレジットカード現金化豆知識

in201259408606119212351
管理人:モリタケ
クレジットカード現金化の前に知っておきたい情報や豆知識を紹介しています。基本的知識を知っておくだけでもトラブル回避につながりますので是非参考にしてください。
no image
クレジットカード現金化のメリット・デメリットについてわかりやすく解説

現金化業者を利用するメリット・デメリット それでは、利用者側にとって、クレジットカード現金化業者を利用することにリスクはないのでしょうか? 利用者が逮捕された事例はない まず、一番気になるのが、 「ク ...

続きを見る

クレジットカード現金化業者の口コミ

in201259408606119212351
管理人:モリタケ
当サイトで紹介しているクレジットカード現金化業者は今現在31社あります。聞いたことある名前の業者や気になる業者の口コミはここで確認することができます。口コミも随時募集しています。

更新日:

Copyright© 【安心安全】優良クレジットカード現金化業者を口コミから比較 , 2018 All Rights Reserved.